産業保健研修

当センターの研修会は、受講定員に達しましたら、その後の受講希望者については、 キャンセルを待っていただいています。
したがって、受講申し込み後にご連絡なく欠席されますと、他の受講希望者が受講できないことになる場合もありますので、事情で欠席される場合は、必ず事前に電話、メール、ファックスなどでお知らせくださいますようお願いします。

開催予定のセミナー(講師の敬称は省略させて頂いています)

研修日 2019年1月10日(木)
時間 14:00~16:00 120分)
研修名 マイクロカウンセリング -2-
概要

マイクロカウンセリング技法は、面談で使われるスキルを細分化し、順番に訓練できるようになっています。

今回は、傾聴から質問技法を中心にロールプレイを行います。

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士・交流分析国際認定資格

残席 41名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
研修日 2019年1月22日(火)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 若年性認知症 -早期発見・早期治療と職場での対応-
概要

65歳未満の方に発症した認知症を若年性認知症と言います。

物忘れや仕事・生活に支障が出ても若いがゆえに医療機関への受診が遅れがちになります。

研修では、早期発見・早期治療の重要性、職場での配慮や対応等について解説してもらいます。

講師

奈良県若年性認知症サポートセンター(奈良県委託事業)

若年性認知症コーディネーター  尾﨑 京子

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
定員に達しましたので、現在申込は受け付けておりません。
研修日 2019年1月31日(木)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 産業歯科研修 「ストレスの影響 ~歯科の立場から~ 」
概要

ストレスにより噛みしめや食いしばりが生じ、無意識に歯や周囲組織に負荷をかける状態が続くことがあります。

その結果、歯の喪失など”歯科”悪影響が生じることが近年クローズアップされています。

歯科の立場からストレスについてふれていきます。

(奈良県歯科医師会共催)

講師

歯科医師  木虎 孝文

労働衛生コンサルタント

残席 46名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
研修日 2019年2月05日(火)
時間 14:00~16:00  (120分)
研修名 マイクロカウンセリング -3-
概要

マイクロカウンセリング技法は、面談で使われるスキルを細分化し、順番に訓練できるようになっています。

今回は、積極技法も含め、カウンセリングの基本をロールプレイします。

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士・交流分析国際認定資格

残席 42名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
研修日 2019年2月13日(水)
時間 13:20~15:50  (150分)
研修名 働き方改革関連法の解説
概要

多様で柔軟な働き方の実現のために、働き方改革関連法が成立しました。

労働時間法制の見直し、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保など改正のポイントを解説します。

(奈良労働局共催)

※ 2月20日(水)にも別会場で同じ内容の研修会を開催します。

講師

奈良労働局 雇用環境・均等室

 雇用環境改善・均等推進指導官 中村 茂樹

 地方待遇改善指導官       木村 直美

残席 148名
対象 産業保健スタッフ・人事労務担当者等
研修会場 かしはら万葉ホール 5階レセプションホール(橿原市小房町11‐5)
定員 150
研修日 2019年2月18日(月)
時間 14:00~16:00  (120分)
研修名 産業保健スタッフによる 職場巡視のポイント
概要

産業医、衛生管理者などが実施する職場巡視について、目的、職場の現状把握方法、チェックする対象、目の付け所、職場環境改善の実施などを学びます。

講師

産業保健相談員  金原 清之

労働安全衛生コンサルタント

残席 48名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
研修日 2019年2月20日(水)
時間 13:20~15:50  (150分)
研修名 働き方改革関連法の解説
概要

多様で柔軟な働き方の実現のために、働き方改革関連法が成立しました。

労働時間法制の見直し、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保など改正のポイントを解説します。

(奈良労働局共催)

※ 2月13日(水)にも別会場で同じ内容の研修会を開催します。

講師

奈良労働局 雇用環境・均等室

 雇用環境改善・均等推進指導官 中村 茂樹

 地方待遇改善指導官       木村 直美

残席 149名
対象 産業保健スタッフ・人事労務担当者等
研修会場 ホテルリガーレ春日野 2階飛鳥の間(奈良市法蓮町757-2)
定員 150
研修日 2019年2月28日(木)
時間 14:00~16:00  (120分)
研修名 職場不適応について
概要

適応障害の一つである職場不適応に関して、その原因、特徴、症状、うつ病等との関連、治療方法、職場のストレス要因、産業医としての判断及び対応の原則等について解説します。

(注)平成30年12月6日開催の研修と同内容の研修です。

講師

産業保健相談員  柳生 隆視

医師(精神科医)

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36‐2)
定員 50
定員に達しましたので、現在申込は受け付けておりません。
研修日 2019年3月06日(水)
時間 14:00~16:00  (120分)
研修名 産業看護職交流会 「産業看護職に求められるもの」
概要

産業の現場で働く看護職の皆様と日頃の疑問をテーマに、他社での事例などを参考に討議をおこない、産業看護職に求められるものを探ります。

講師

産業保健専門職  上坂 聖美

残席 27名
対象 産業看護職(保健師・看護師)・衛生管理者等
研修会場 奈良商工会議所 4階小ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 30
研修日 2019年3月15日(金)
時間 14:00~16:00  (120分)
研修名 大人の発達障害-職場での配慮・対応等-
概要

コミュニケーションがうまくとれない、ケアレスミスが多いなど、発達障害のある労働者について、その特性を理解し、能力を発揮できるようにするため、診断・治療から職場における適切な配慮、対応方法等を研修します。

講師

きょう こころのクリニック

医療法人 きょう 理事長 姜 昌勲

医師(精神科医)・認定産業医・臨床心理士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 5階大ホール(奈良市登大路町36‐2)
定員 100
定員に達しましたので、現在申込は受け付けておりません。

受付終了・開催終了したセミナー

開催終了

研修日 2018年12月12日(水)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 マイクロカウンセリング -1-
概要

この技法は、面談で使われるスキルを細分化し、順番に訓練できるようになっています。

第1回は、クライエント観察技法と傾聴法を中心にロールプレイを行います。

(3回シリーズでの開催を計画しています。)

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士・交流分析国際認定資格

残席 0名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年10月05日(金)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 ストレスチェック結果の活用-セルフケア-
概要

メンタルヘルス不調の一次予防として実施するストレスチェックについて、その結果の見方、結果を受けてストレスに対処するためのセルフケアの進め方等を研修します。

講師

奈良産業保健総合支援センター 産業保健専門職  上坂 聖美

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年10月09日(火)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 安全衛生委員会の進め方
概要

安衛法に基づき設置・運営される安全衛生委員会(衛生委員会)の法的な要件・役割、調査・審議すべき議題、審議結果等の活かし方などを解説します。

講師

産業保健相談員  金原 清之

労働安全衛生コンサルタント

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年10月12日(金)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 言いたいことが伝わる伝え方
概要

伝える(1way コミュニケーション)ではなく、伝えたいことが正確に伝わる(2wayコミュニケーション)ための情報発信の手段となるものを実習を通じて体験し、伝達力のステップアップを目指す研修です。

講師

Canaliser(カナリゼ) 代表 川﨑 ゆかり

日本アンガーマネジメント協会

アンガーマネジメントファシリテーター

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年10月25日(木)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 肝疾患の早期発見と治療 -職域におけるウィルス性肝炎対策-
概要

国内最大級の感染症といわれているウィルス性肝炎について、感染予防対策、早期発見のための肝炎ウィルス検査、治療の現状、さらに職場での取り組みの重要性等について研修します。

講師

奈良県立医科大学 内科学第三講座

(奈良県肝疾患相談センター)

 講師  赤羽 たけみ

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年11月13日(火)
時間 14:00~16:10 (120分)
研修名 衛生管理者として取り組んだストレスチェック           産業医として取り組んだストレスチェック
概要

ストレスチェック実施から2年が経過しますが、この研修では、実際にストレスチェックを実施された産業医及び実施事務従事者である衛生管理者から実例、経験談等を報告してもらいます。

講師

衛生管理者  野倉 武明

産業医    墳本 敏彦

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年11月16日(金)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 行動変容を踏まえた腰痛予防の指導
概要

腰痛は急性と慢性で異なる対応が必要です。

特に慢性腰痛対策には、腰痛予防の行動変容が重要なため、本研修にて行動変容ステージにおける前熟考期への対策を中心に説明します。

講師

産業保健相談員  浅田 史成

大阪労災病院治療就労両立支援センター

主任理学療法士

残席 41名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良県医師会館 2階会議室(橿原市内膳町5-5-8)
定員 45

開催終了

研修日 2018年12月03日(月)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 保護具の使用方法と保守管理
概要

防じん・防毒マスクなどの労働衛生保護具は、有害物発生状況、有害性の程度、作業方法、他のばく露防止対策との関係等を考慮したうえで、正しく選定・使用・保守管理しなければなりません。

講師

産業保健相談員  井上俊之

労働衛生コンサルタント

第一種作業環境測定士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年12月06日(木)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 職場不適応について
概要

適応障害の一つである職場不適応に関して、その原因、特徴、症状、うつ病等との関連、治療方法、職場のストレス要因、産業医としての判断及び対応の原則等について解説します。

早期に定員オーバーとなりましたので、H31年2月に再度開催します。

講師

産業保健相談員  柳生 隆視

医師(精神科医)

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年12月11日(火)
時間 14:00~15:00 (60分)
研修名 女性の健康 ~働く女性を応援する保健指導~
概要

女性の加齢による変化は、勤労女性にとっては人生設計に大きく影響する場合もあります。 

勤労女性の健康を維持するために、近年の情報と保健指導の効果をお話しします。

講師

産業保健相談員  井谷 美幸

大阪労災病院治療就労両立支援センター

保健師

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50

開催終了

研修日 2018年12月11日(火)
時間 15:10~16:10 (60分)
研修名 食生活の塩分コントロール
概要

高血圧性疾患の総患者数は1,000万人強(H26年)と、3年間で約104万人も増加しています。

高血圧を予防するのには食生活からの改善が1番!!「DASH食」も取り入れておいしい減塩食であなたの心臓、腎臓を守りましょう。

講師

産業保健相談員  吉持 奈津子

大阪労災病院治療就労両立支援センター

管理栄養士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36-2)
定員 50