治療と職業生活の両立支援

ご案内

病気になっても仕事を続けられる職場環境を作りましょう!
近年、がんの治療は進歩し、がんになっても仕事を辞めず、働き続けることができるようになってきました。企業としては、今後、労働者の高齢化に伴い、がんに羅患する社員の増加が見込まれるため、経営の観点からも、社員が治療を続けながら働くことができる環境を整備する必要があります。「治療と職業生活の両立支援」は、メンタルヘルス対策と同様に、今、企業が取り組むべき大きな課題の一つです。
独立行政法人労働者健康安全機構では、両立支援に関する各種支援を無料で提供しています。ぜひご活用ください。


奈良さんぽの治療と職業生活の両立支援に関する各種支援 

奈良さんぽが治療と職業生活の両立支援をお手伝いします。

治療と職業生活の両立支援 関係情報

がんに関する情報

奈良県がん情報提供ポータルサイト がんネットなら

がん情報サービス(国立がん研究センター)


肝臓疾患に関する情報

奈良県肝疾患相談センター(奈良県立医科大学附属病院内)

肝炎対策について(奈良県ホームページ)

健康経営のためのウイルス肝炎対策~従業員をウイルス肝炎でなくさないために~

(産業医科大学産業保健管理学研究室)

「知って肝炎」(厚生労働省肝炎総合対策推進国民運動事業)

オリジナルドラマの動画が掲載されています。

肝炎情報センター(国立研究開発法人国立国際医療研究センター)


難病に関する情報

奈良県難病相談支援センター


障害者雇用安定奨励金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)