産業保健研修

当センターの研修会は、受講定員に達しましたら、その後の受講希望者については、 キャンセルを待っていただいています。
したがって、受講申し込み後にご連絡なく欠席されますと、他の受講希望者が受講できないことになる場合もありますので、事情で欠席される場合は、必ず事前に電話、メール、ファックスなどでお知らせくださいますようお願いします。

開催予定のセミナー

研修日 2017年6月26日(月)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 職場における熱中症予防対策
概要

職場において、多くの労働者が業務中に被災している熱中症の発生予防対策等について、作業環境管理(WBGTの活用を含む。)、作業管理、健康管理等の視点で解説します。

講師

産業保健相談員  井上 俊之

労働衛生コンサルタント・作業環境測定士

残席 49名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年6月28日(水)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 労働安全衛生行政の課題と行政運営重点事項について
概要

最近における労働衛生、産業保健に関する行政課題と平成29年度における安全衛生行政推進上の重点事項・ポイント等について解説します。

産業医学研修と合同

講師

奈良労働局労働基準部健康安全課 課長

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
定員に達しましたので、現在申込は受け付けておりません。
研修日 2017年7月04日(火)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 アンガーマネジメントについて-怒りのコントロール-
概要

アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで開発された心理トレーニングです。研修では、私たちを怒らせるものの正体とすぐに実践できる怒りへの対処法をお伝えします。

講師

Canaliser(カナリゼ)代表 川﨑 ゆかり

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

アンガーマネジメントファシリテーター

残席 36名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年7月11日(火)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 職場における熱中症予防対策
概要

職場において、多くの労働者が業務中に被災している熱中症の発生予防対策等について、作業環境管理(WBGTの活用を含む。)、作業管理、健康管理等の視点で解説します。

医学研修と合同

講師

産業保健相談員  井上 俊之

労働衛生コンサルタント・作業環境測定士

残席 49名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年7月14日(金)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 TA(交流分析)Ⅰ-パーソナリティ理論-
概要

TAのパーソナリティ理論を通じ、メンタルヘルス不調者に特有のパーソナリティを理解し、職場における予防や改善に結び付ける関わり方を学びます。

医学研修と合同(H28/5/26と同じ研修内容です)

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
定員に達しましたので、現在申込は受け付けておりません。
研修日 2017年7月27日(木)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドラインについて
概要

がんなどの疾病を抱える労働者が、事業場において適切な就業上の措置を受けながら治療に対する配慮が行われることを目的として国から公表された治療と就労の両立支援ガイドラインを解説します。

医学研修と合同

講師

両立支援促進員  河地 秀夫

両立支援促進員  荒木 義雄

残席 47名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年8月23日(水)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 TA(交流分析)Ⅱ-コミュニケーション理論-
概要

コミュニケーションの良し悪しはメンタルヘルスにダイレクトに影響を及ぼします。どのようなコミュニケーションがよいのか、ハラスメントともからめながら体験的に学んでいただきます。

医学研修と合同(H28/9/6と同じ研修内容です)

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士

残席 44名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年8月29日(火)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 労働衛生保護具の正しい選び方・使い方
概要

労働衛生保護具は、有害物発生状況、有害性の程度、作業方法、他のばく露防止対策等を勘案したうえで、正しく選定・使用しなければなりません。研修では、インストラクターが選び方や実際の着用方法も含めて解説します。

講師

公益社団法人日本保安用品協会

  保護具インストラクター

残席 38名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 40
研修日 2017年9月04日(月)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 勤務間インターバル-労働時間と産業保健活動-
概要

労働時間の長さの上限を規制するのではなく、勤務終了から翌日の勤務開始まで、その勤務間隔時間を一定確保する「勤務間インターバル制度」について、産業保健の領域から解説します。

講師

産業保健相談員 近藤 雄二 

天理大学 非常勤講師

残席 48名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年9月20日(水)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 職場のメンタルヘルスケア-管理職の取り組むべきラインケア-
概要

職場で不安や悩み、ストレスを抱えている労働者は実に6割以上に及んでいます。今回は、ライン管理者の役割であるメンタルヘルス不調の予防と早期発見、さらに快適な職場環境形成について研修します。

講師

産業保健相談員 橋戸 敏弘

臨床心理士

残席 45名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50
研修日 2017年9月27日(水)
時間 14:00~16:00 (120分)
研修名 認知行動療法を学ぶ
概要

ものの見方・受け止め方(認知)の歪みがあると、抑うつ感や不安感を引き起こすことがあります。認知や行動の変容等を通じて症状の改善を目指す心理療法としての認知行動療法を学びます。

講師

産業保健相談員  伊東 眞行

臨床心理士

残席 41名
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

受付終了・開催終了したセミナー

開催終了

研修日 2017年6月20日(火)
時間 14:00~16:10                                                    (1) 14:00~15:00(60分) (2) 15:10~16:10(60分)
研修名 (1) 個別労働紛争事案の解決に向けた取組                   (2) 職場のハラスメント対策について
概要

(1) 労働局で行っている労使間の個別労働紛争事案解決のための取組説明を通じ、企業としての労働紛争予防のため留意すべき事項について解説します。

産業医学研修と合同

(2) マタハラ、セクハラ、パワハラなど職場でのトラブル防止のため、改正育児・介護休業法や男女雇用機会均等法に沿った労務管理を中心に解説します。

産業医学研修と合同

講師

(1) 奈良労働局 雇用環境・均等室

       総合労働相談員 三好 俊平

(2) 奈良労働局 雇用環境・均等室 担当者

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年6月13日(火)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 ストレスチェックを活用する-産業看護職・衛生管理者交流研修-
概要

ストレスチェック結果を活用したセルフケア、集団分析結果の活用法等を研修するとともに、初回のストレスチェックを経験した上での問題点、悩んだこと、産業医との連携などについて参加者で交流します。

事前に参加者アンケートを行います。

講師

産業保健相談員 保健師  上坂 聖美

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階小ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 40

開催終了

研修日 2017年5月24日(水)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 労働衛生3管理を踏まえた腰痛予防対策
概要

腰痛予防のための正しい姿勢や作業方法、作業環境、腰痛予防体操などについて、労働衛生3管理の視点から解説します。

産業医学研修と合同

講師

産業保健相談員 浅田 史成

大阪労災病院治療就労両立支援センター

   主任理学療法士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年5月18日(木)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 精神疾患の基礎知識-ICD10に則して-
概要

職場において発症するおそれのある精神疾患について、その種類別の原因・症状・特徴、さらに、その疾患に関して企業及び管理監督者等が配慮等すべきことについて解説します。

産業医学研修と合同

講師

産業保健相談員  北村  博

医師(精神科医)

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良県医師会館 2階会議室(橿原市内膳町5丁目5-8)
定員 45

開催終了

研修日 2017年5月16日(火)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 職場における感染症予防対策
概要

インフルエンザ、食中毒を始め、結核、ウィルス性肝炎、HIVなどの感染症に対する職場での予防、発生時の対処方法、健康管理、教育などについて研修します。

講師

産業保健相談員 医師 竹村 恵史

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年5月12日(金)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 ストレスチェック制度-実施準備から事後措置まで-
概要

ストレスチェック制度が法施行されてから1年以上が経過しました。

改めて、ストレスチェックの実施準備から事後措置までの一連の流れと実施上のポイントを解説します。

講師

産業保健相談員  北潟 秀晴

特定社会保険労務士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 地下AB会議室(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年5月09日(火)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 産業保健相談に生かせるコーチングスキル
概要

産業医や産業看護職が中心となって行う保健相談、面接指導等において、相談者自らが気づき、目標を立て、行動すること等を促すサポート役となるためのコーチングスキルについて解説します。

産業医学研修と合同

講師

産業保健相談員  豊田 直子

臨床心理士

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年4月12日(水)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 職場不適応について
概要

最近増えている適応障害の一種である職場不適応の症状、うつ病等との関係、治療方法、職場内のストレス要因、産業医としての判断及び原則的対応等について解説します。(2月2日の研修と同内容の研修です。)

講師

産業保健相談員  仲田 昭弘

医師(精神科医)

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50

開催終了

研修日 2017年4月25日(火)
時間 14:00~16:00(120分)
研修名 粉じん障害の防止-関係法令と職場の管理-
概要

じん肺は、不可逆性疾患で、根本的な治療方法がありません。研修では、粉じんに係る関係法令と粉じんの発生源対策、呼吸用保護具の適正な着用などの環境管理対策を中心に解説します。

産業医学研修と合同

講師

産業保健相談員  金原 清之 

労働安全衛生コンサルタント

残席 定員に達しました
対象 産業保健スタッフ等
研修会場 奈良商工会議所 4階中ホール(奈良市登大路町36番地2)
定員 50